2010年06月01日

カニといえば北海道でしょう

毛ガニといったら北海道でしょう。カニの味噌が好きな方もたくさんいます。カニ食べ放題に盛り込まれ ていることも多くあります。大きさはずわいがやタラバガニと比べると、小さいです。でも、身は しっかりしていて、うまみが十分にあります。毛蟹だけでなく、北海道には、おみそ汁の具にマッチする 花咲がにもあります。北海道はカニの代名詞でもありますよね。

おいしいカニを食べたいなら





本タラバ蟹(姿)

商品詳細

通常価格 11,000円 のところを、41%OFFの通販限定特別価格 6,480円 にてご提供です!



身入り最高!幸せを感じるこの旨さ!
説明不要な、オホーツクの王者です。



ずっしりと詰まったカニ肉はプリプリとした食べ応えがあり、

その極太な身にかぶりつけば最高に贅沢な味わいを楽しめます。

カニは北海道を代表する特産品のひとつですが、

冷たい海でたくましく育った北海道近海のカニの身は、

身のしまり方や詰まり方が他の産地とはダントツに違い、

しかも風味・旨みもしっかりしているため、

世界で一番おいしいカニとさえ言われています。

海産物の中でも最高級の食品ですので、

お中元、お歳暮などのご贈答にも大変喜ばれます。

北国からの産地直送の贈り物は、

必ずや感動を呼ぶことでしょう。



「美味しいものを食べた時、人は必ず笑顔になる」といいます。
あなたの大切な方、身近な方、周りにいらっしゃる方…
そのみんなが美味しさの笑顔の輪で繋がれたなら、どんなに素敵なことでしょう。
当店はそのささやかなお手伝いをさせていただければ本望です。


posted by ちろん at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月24日

カニ博士になる?

みなさんが知っているかどうかわかりませんが
「カニ検定」!!!

カニ検定とは・・・毛ガニやタラバガニのむき身を食べて、種類を判別。
カニの生態や漁法、料理法、カニにちなんだ諺(ことわざ)までバラエティーに富んだ問題が出されます。
一時間で四者択一式の百問に答えて七十問以上の正解で合格!
七割はちょっと難しいのでは?
ですが、合格したら合格証も発行してもらえるので、良い記念にもなりそうですね。

検定料は三千円で、受験後はもれなくベニズワイガニが食べ放題!!
カニ雑炊やカニ汁もあって、たった三千円でカニ尽くしの一日・・・


カニを食べるなら、検定の前に





毛蟹

商品詳細

通常価格 4,000円 のところを、13%OFFの通販限定特別価格 3,480円 にてご提供です!



『風味豊かで甘い身』と、
『濃厚なカニ味噌』!



毛ガニは風味豊かで甘いその身と、
コクのあるカニ味噌の両方を同時に楽しめる
贅沢なご馳走です。
身を楽しみたいなら大きめの毛ガニを、
カニ味噌なら小さめの毛ガニを選ぶといいでしょう。
「北海どんどん」で扱う毛ガニは、
北海道雄武町近海で水揚げされる最高級品を厳選して浜ゆでしています。



とにかく一度、安心して本物を手に取ってもらい、本物の味を知ってもらいたい。
本物だけが持つ満足感に触れていただきたい。それが北海どんどん通販の願いです。
『全額返金』対象商品です。



当店自慢の毛ガニを、是非一度ご賞味くださいませ!






ぜひ、HPをご覧ください。http://dondon2.com/shop/?aid=964



=======================================
posted by ちろん at 23:35| Comment(145) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月19日

タラバ派?アブラ派?

カニ食べ放題ツアーとかよくありますよね。

カニ食べ放題で食べているかににちょっと目を向けてみましょう。タラバガニや花咲がにといわれて いる蟹は、ヤドカリの種類になるのです。そしてたらばがに似た蟹であぶらがにというのがあります。 見分け方としては、甲羅をチェックすると、とがった部分が6個あれば、タラバガニです。4つなら あぶらがにということです。ツアーやバイキングで甲羅まで一緒についていたらチェックしてみるのも 面白いですよ。 同じように、毛がにでも、くりがにという似た蟹があります。値段は安くて、カニの味噌の味が 毛がにに比べると劣るようですが茹で上げた時には違いがあまり分かりません。お手ごろ価格の カニ食べ放題は、このようなカニの場合もあるようです。安くて、おなかいっぱいになるカニ食べ放題で 楽しめれば、あまり気にならないですよね。

でもやっぱりおいしいカニを食べたいと思うあなたには,1度アブラガニを試して頂きたいですね。







商品詳細

通常価格 9,500円 のところを、39%OFFの通販限定特別価格 5,800円 にてご提供です!



あのタラバガニの近縁種です。

見間違うだけではありませんし、ワケありでもありません。

タラバガニの偽者と言われてしまうことが多いアブラガニですが、

その身はタラバガニよりも甘味があるため、

タラバよりこちらを好む方も多いです。

ずっしりと詰まったカニ肉はプリプリとした食べ応えがあり、

その極太な身にかぶりつけば最高に贅沢な味わいを楽しめます。

カニは北海道を代表する特産品のひとつですが、

冷たい海でたくましく育った北海道近海のカニの身は、

身のしまり方や詰まり方が他の産地とはダントツに違い、

しかも風味・旨みもしっかりしているため、

世界で一番おいしいカニとさえ言われています。

海産物の中でも最高級の食品ですので、

お中元、お歳暮などのご贈答にも大変喜ばれます。

北国からの産地直送の贈り物は、

必ずや感動を呼ぶことでしょう。




他にも、まだまだあります。http://dondon2.com/shop/?aid=964
posted by ちろん at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月13日

ズワイガニ?松葉ガニ?

かに食べ放題を満喫するには、やっぱりカニを目の前にドーンッと置かれた時ですよね。 カニは取れる場所によって名前が違うんですよね。例えば、ずわいがには日本海で取れる時で 松葉かにといわれるものは、関西や山陰地区で呼ばれます。福井県や関東地方では、越前とも 呼びます。他にも長い足を持つタラバガニがあります。かに食べ放題のツアーやバイキングに 参加できなくても、通信販売などで購入できるカニ食べ放題のセットもよく見かけます。

おいしいカニなら、北海道カニです!!!
私のオススメです。
スペシャル企画! ズワイガニ足 1キロ!!

商品詳細

通常価格 4,980円 のところを、40%OFFのオホーツク直送限定特別価格
2,980円
にてご提供です!







他にも北海の幸が盛りだくさん!http://dondon2.com/shop/?aid=964

posted by ちろん at 11:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年05月12日

北海道のホッケ最高!

北海道の家庭でよく食べられる焼き魚のひとつが「ほっけ」です。ひと塩で身が厚く、食べ応えのある干物として、喜ばれます。
根ぼっけ、真ほっけ、縞(しま)ほっけなどがあり、ほとんどが干物一夜干し(開き)にして販売されています。特に根ぼっけ(根ボッケ)は、独特の味わいと漁獲量の少なさから年々価値が高まっています。

居酒屋の定番メニュー!ほっけを食べるなら、北海道産ほっけ!!





脂がのって美味しい、
ホッケの王様シマホッケです。



ご紹介のシマホッケはギンギンに脂がのって本当に旨い!
魚は脂がのっていないとパサパサして、口に合わない方も多いのですが、当店のシマホッケは一味も二味も違います。
一度食べていただければ、その違いがわかっていただけることでしょう。
ご自宅で調理や保存に手間がかからない様に頭は切ってお届けします。



他にもたくさん取り揃えております。http://dondon2.com/shop/?aid=964

------------------------------------------------------------


posted by ちろん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ホタテ!オホーツク産!

オホーツク海産ほたて!

ホタテはオホーツクの名産であり、売りはなんと言っても「天然」。北海道南部の噴火湾は、まとまった枚数を糸にとおしてそのまま海水づけにする養殖ホタテが多いようですが、オホーツクは遠浅の海に放流する天然ホタテです。

オホーツク海で育てられるホタテ(ほたて)は、グリコーゲンを豊かに含む最高品質と美味で知られ、 オホーツクの強い荒波と流氷がもたらした栄養を吸収して育てられた肉厚のホタテ(ほたて)は肉質が締まっているので食感が違います。


うまいホタテを食べるなら





ちなみにこのホタテ、北海道のお寿司屋さんが仕入れているのと同じもので、なかなか手に入らない自慢の逸品です!


他にも北海道のおいしい食材がズラリ!http://dondon2.com/shop/?aid=964
posted by ちろん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月08日

ウニのほんとうの味って?

ウニ・・・海で獲れたてのウニをその場で食べたことの
ある人なら、その美味しさわかりますよね。

でも魚屋さんやスーパーで買ったウニはなんだか味や風味
が違う・・・そんな経験ありませんか?

それは型崩れを防ぐために入れられたミョウバンが原因
なんです。ミョウバンが入るとどうしても渋みが残り
特に蒸したりすると余計に強くなります。

ウニを買う際は、このミョウバンの入っていないものを
選ぶといいでしょう。

添加物の入っていないウニなら↓





他にも美味しいものがいっぱい。http://dondon2.com/shop/?aid=964

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by ちろん at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月07日

赤いキャビア?

北海道グルメといえば、カニ、ホタテ。エビそしてもう一つ
忘れてはならないのが

ご存知、北海の赤キャビア!



北海道で水揚げされた ばかりの鮭から卵を取り出して、鮮度の良いイクラを厳選しました。


一粒一粒のプチプチッとした絶妙の歯触りと、口の中でとろける柔らかさは当店自慢の逸品です。
ちょっとしたおもてなし、毎日の食卓、贈答品など、イクラの用途は自由自在です。








posted by ちろん at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月05日

カニ鍋のシメはラーメン!

今夜はカニ鍋
味つけは、昆布だしにガラスープの素、酒、醤油、みりん、塩。
フライパンで唐辛子、ニンニク、生姜、長葱を炒め、調味してある鍋にいれます。

あとはカニ、青梗菜、キャベツ、ニラ、厚揚げ、葱、春雨…etc

好みで加えていきますにこにこ
最後の〆はラーメン
味が薄まってるので、ガラスープを少し足し、最後にごま油を足らしました
最高です!!!

うまいカニ鍋を食べるならこちら





他にもタラバや毛蟹も取り揃えてます。http://dondon2.com/shop/?aid=964
posted by ちろん at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月04日

利尻昆布

日本人の食に欠かせないのが昆布。
出汁はもちろん、食べてもおいしいですよね。
昆布にもsれなりに、ブランドがあります。
日高昆布とか利尻昆布とか。では利尻昆布の特徴って
何でしょう?それはまず大きさ。7メートルくらいは
普通です。そして何より、出汁ですね。あっさりとして
澄んだとても上品な出汁がとれるのです。
ぜひ1度お試し下さい。







他にも北の特産品がずらりhttp://dondon2.com/shop/?aid=964
posted by ちろん at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記